爬虫類脳と潜在意識の鍛え方


爬虫類脳・潜在意識

爬虫類脳と潜在意識の鍛え方

本日の記事のテーマ

今回は「潜在意識」をコントロールする「爬虫類脳の鍛え方」
理屈がわかれば、人生を思い通りに!1

 
 
☑今回の内容
1.潜在意識の鍛え方
2.潜在意識の鍛え方のコツ
3.顕在意識の書き換えが始まると感じること
☑1.潜在意識の鍛え方
なりたいになりたい自分になりつつある と繰り返し自分に話かける
「XXは、XXである」ではなく、断定ではなく 「私は、XXになりつつある」と
 現在進行系であることがポイント
☑2.潜在意識の鍛え方のコツ
潜在意識は、無意識での判断や行動を司ります。
書き換えに時間がかかります。期間は、3週間です。
この期間繰返し、自分に言葉をかけてあげてください。
自分の理想や目標を1日に10~15回紙に書くとより効果的です。
☑3.顕在意識の書き換えが始まると感じること。
書き換えが始まると潜在意識は抵抗がはじまります。
体や心に変調がでてきます。
書き換え中にイライラしたり急に他のことが気になったり、
時には急にねむくなったりすることもあります。
そんなことをしてなんとか書き変えを辞めさせようとします。
でもそれは、書き換えが進んでいる証と思って暖かく
受け入れて、書き換え作業を進めてください。

前回、潜在意識とは、人間のもつ脳のうち爬虫類脳的な役割で生存上の極めて原始的な部位であることを説明しました参考リンク

今日はここまでです

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください