がんばるな! 頑張るのやめてみようぜ!


がんばるな! 頑張るのをやめてみようぜ!

一生懸命やっているみなさんへ

頑張って結果をだそうとするみなさへ

少し頑張るのやめてみませんか?

なんで?と思うあもしれませんが あなたががんばればガンバル程

周りの人の仕事と成長の機会を失ってしまっていますよ。

多少結果がわるくても、あなたの評価はそれほどかわりまさせんよ

もっと軽くいきましょう

もっとチームのメンバーに任せてみましょう

チームの人が作ったものが、例え自分の思ったものと

違っていてもいいじゃないですか。

それを見せて、ダメだったら その作った人の成長に機会

自分の評価は2番目にして、チームの人に任せてみましょうよ

もしかしたら、もっと違った観点で え~~~~ びっくり みたいな

結果をだしてくれるかもしれません。

一人でやって、次の自分でやりますか?

たいへんじゃないですか?

次に楽できるように 次に新しいことができるように

一度やせてあげてください。

今回ダメでも、少しは進歩です。

あなたも何を教えてあげればうまくいくか

段々とわかるようになりますよ

一人の頑張りでは、一人分です

一人の100歩よりも、みんなの1歩を目指してみませんか?

もしかしたら、あなたが手を抜けば、周り誰かが

一歩前にでてきてあなたの一部を代わってやってくれるようになるかも

しれません。

一人で世の中をしょっているのは卒業して

肩の荷をおろしてみましょうよ

違う風景が見えてきますよ

いままで見えていなかった 別のものが見えてくるかもしれませんよ

どうですか?

手を抜く準備ができましたか?

それでは、何からやめてみますか?

いままで、見張るような仕事をしていたらならば

一度、本人に自覚を促す上で、最初から俺しかできないと思うものからやめてみますか?

怖いですよね

任せる前に宣言してみるとか どうでしょうか?

これからはこんな風に仕事の任せ方を変える。

ビックりする人もいれば、やってみるかと思う人もいるかもしれませよ

だからやってみましょう

人のためにではなく 、 自分のために 頑張ってやってみましょう

いままでの自分とは違う、頑張り方をしてみる

そんな頑張り方もよくないですか?

だって、あなたはとっても頑張ってきたでしょ いままで

だから、これ以上今と同じ頑張り方ではなく新しい頑張り方をしてもいんじゃないですか?

いままでの頑張りを認めてあげてください

今日も最後まで読んでくれてありがとうございます。