会社が嫌だ


会社が嫌だ

会社が嫌だ

会社が嫌な人

本日の記事のテーマ

・会社が嫌な人
・会社の選び方変えてみましょう

 
 
☑今回の内容
・会社が嫌な時の考え方
・会社が嫌な時の選ぶ道
・無理にがんばらない/div>

こんなことに答えていきます

 

☑「会社が嫌な時の考え方」
1.考え方を変える
「会社は所詮は他人が作った儲けるために作った器」です
 そこで今作ってあなたの目的と、他人の器と少し価値観がずれたたけです
 今のあなたの成長と合わなくなっただけです
 少し目線を変えて
 他人の器の会社や他人からの評価をすてて、会社は給料をもらうところです
 あなたが選んだ会社ですが、会社はあなたの人生そのものではないと
 考え方を変えてみましょう

 

 

アージスジャパン

☑「会社が嫌な時の考え方②」
転職する
 楽しくないなら、そこでガンバルの時間がもったいないので
 少し目線を変えて
 自分に合っている仕事・自分が心から楽しい仕事を探してみてください
 私の後輩で、日本の会社で営業をやっていましたが、評価があがりません
特に、日本の会社では技術をもっている部門の声が大きく、営業は食わせてやってる
との考え方が根強い傾向があります
彼は、結局外資へ転職して、今はしっかりとしたポジションについてます
外資の良いところは、組織の機能が明確になっているので、日本の会社のよう
ことは少ないです。
その変も考え転職先を考えてみてはいかがでしょうか?
 考え方を変えてみましょう
 
☑「・無理にがんばらない」
 少し休憩しましょう
 あなたはがんばりました
 まずは、有給をとりましょう。そして何もしない少し時間を過ごしてください
 今エネルギーが少なくなってますよ
 頭を少しすっきりしてから、次のことを考えましょう
 会社が嫌なのに、無理して行かずに
 考え方を変えてみましょう
 下記に働きすぎでの問題点をわかりやすく書いたサイトがありましので参考にしてください

 甘く見てはいけない過労の症状。今すぐ実践できる対処法
 https://www.chance.com/media/karousyoujou5623/

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください