あんたの目標あってますか?




今日は目標の設定はどんな目標が正しいのか?


目標とは、たどり着きたいゴールと理解はできていますよね

でも、ゴールの考え方ですが、普通に考えると数字化し易い

お金特に年収とかを目標におきますが、それは間違ってると思います。

年収を目標にすると その年収を得るまでに自分を捨てるような

ことをしてしまいます。

どんなことをやってしますか?

やりたくないゴマすり 同僚を蹴落とすために

クライアントにデマをながす。 少し極端ですが 自分を曲げてしまいます

自分を曲げるので、きっと性格も顔も曲った顔になってます

少し大げさな表現ですが、年収をゴールにすると幸せにはなれないことをお伝えしかった

のです。

実際自分も同じような経験をしたことがあります。

私の報告を聞いている上司が、数字の変更を要する必要があったので

報告を事前にしておいたのたのですが、数字の変更具体的には、売上のダウンのですが

気合いが足らないと言い出す始末で、勝ってにしろ的な口ぶりで

さらに、いざ会議の中ではそんな話を聞いてない。

その上の上司は、その数字は全体受け取れないと言い出す始末で、

現場は結局どうるればいいのか、大混乱となりました。

まー私の数字をダウンしないといけないところは私のだめなところでわるいのですが

でも、ないものはないのです。

勇気を題してダメって報告をしたのですが、みんなその事実が受け入れたくない

って感じでした。実は背景として、毎年数字は上がったり下がったりしていたいのですが

その年社長が替わって、みんな報告ができなかったのかもしれません。

ちなみに、受け取れないって言った人は、その社長です。

東芝さんみたいですね。 次週になると数字が上がるとでも思ったのですかね。。。。

本題にもどしましょう。

年収とか、役職みたいなことを目指すと、自分の立場が危うくなると

凍り付いてしまって、とても幸せなになりません。


どんな目的が良いのでしょうか?


私は、過去に書きましが、どんな状態いたいかを目的した方が良いのです。

お金もいるだろ 確かにいりますが、 お金はある状態を作るための

道具です。 例えば、ホテルのスートルームをオフィスにして

月3回 海外を行き来しながら仕事をする。

そんな状態を定義して、それに見合った自分を目標にしましょう

ホテルスイートルームを事務所替わりにかりるのであれば

どの位のお金がかかり、そのお金を払ってもきにならないのは

月どれくらい稼ぐ必要があるのか?

今の自分の月収と家賃の比率から逆算する。

さらに、仕事で海外を行き来するならば、日本語以外に他の言葉を一つくらい

しゃべれない、宴会で楽しい時間がすごせない。

などなど、状況を目的にするって言うのは、そんなことだとです。

お金は道具です。

今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます。