日本の男性が世界に活躍できない理由


働く女性

今日は、国連で働かれている 「中満泉さん」のインタビュー記事をみていて、

「今男性が縛られている価値観」の全てが書かれてとおもいますのでご紹介します。

Forbes Japan さんより引用

「国連の日本人ナンバー2が語る、「世界の不条理」に私が教わったこと」

http://forbesjapan.com/articles/detail/13436

記事の一部を抜粋

『男は出世や社会的地位を目標とし、女は自分の役割が活かせる場所を求める。その結果、いつの間にか国内から女性の「頭脳流出」という現象が起きている』

 

さらにこの記事のなかにある、「心理作戦」は、恐怖で人格を変えていく記述もありす。

これは、少し大げさですが今の日本の男性が置かれている状態と同じだと思います

評価を他人の目にゆだねてしまい、自分を無くした状態にいるのかを、あらわしているのではないかと思います。

日本では、みんなが同じでなければならない はみ出してはいけない そんな

考え方が支配的であり 少しでも違ったもしくは 分からないことをやると

おかしいと言われてしまします。

仕事とは、毎日週5日働く、休みの方が少ない 組織に所属しているが信頼できる

部長・課長など役職がつくと優秀である など 常識にも縛られていてい

違ったことで成功して、幸せになると、「ラッキー」だった ってことになる

でも、みなさん よく考えてみてください 幸は自分のためにあるのです

他人の成功と幸せをラッキーだけで済ませていいんですか?

自分のことを忘れていませんか?

周りを幸せにするにも、まず自分が幸せになり 自分の心がが満たされていなければ

自分も周りも不幸にします

まず、やらないといけないないのは、自分の心を満たすことです 自分が成功して

幸せになることです。

是非、自分を幸せにしてあげてください

また、是非リンク先の記事も読んでみてださい

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください