お金を持っているといいね!



1000万の稼ぎ方

みなさん、稼いでますか?

自分の稼ぎいくらが妥当だと思いますか?


考えみてください

100万が高くて 1円が安い

いつ頃から、そんな風に思うようになったのでしょうか?

よーく思い出してみましょう

最初にお小遣いをもらった時、いくらでしたか?

幼稚園 小学校 高校 大学 

周りから、お金の価値感を少しづつ、植え付けられてきているのです。

そうなんですね

お金の価値は自分で決めたのではなく、周りに刷り込みされてきた価値感なのです

そのことに一旦気が付いて、自分のお金の価値感を再定義しなければ

生まれ変わることはできません。

もっと言えば、F1レースをしようとおもっているのに

プリウスで一般道を走ろうと思ってくらい間違った感覚です。

さらに、稼ぎ方、10万 100万 1000万 稼ぎ方が同じでしょうか?

お金は、どれだけの人に良いインパクトを与えることができたか?

それがお金の価値としてかえってきます。

サラリーマンの稼ぎ方でも プロの経営者と普通の部長だと

なぜ稼ぎが桁違いに違うのヵ?

その影響力の違いです。

サラリーマンは、会社の看板が影響力の源泉です。

しかし、プロの経営者は、会社の看板を最大化します

影響力の源泉は、その本人です。

この影響力の源泉がどこにあるかが?

稼ぎの大きさの違いです。

影響力つまりどれだけ沢山の人 もしくは どれだけ大きな

影響力を出したか?です

 考えみると、サラリーマンでいる限り、どれだけ頑張ってみても、

常に会社のフィルターを通すので、プロの経営者のように個人の影響力を

発揮しずらい状況だと思います。

これから、組織にいることより、もっと自由にそして

ちからを出し切れる環境を目指すなら、個人にベースを置いて

影響力をいかにだせるか?を考えて

その結果として、生み出せるお金の価値の大きさに視座を置いて

お金に向き合っていく必要があると思います。

みなさんどう思いますか?


影響力もっとに集中しましょう

自分が持っている何かを世の中で出していきましょう!


大丈夫です

みんな持っています。 

自分の手を見てみてください。

そして、偉大なことを行った人の手もみてください

大して差がないことにきがつきますよ

みんな同じなんです

ただ、影響力の発揮の仕方とその結果生まれた影響力の大きさが

違うだけなんです。

その違いは、ただ自分発信 ただそれだけす。

今日から影響力に集中してみましょう

最後まで読んでいくれてありがとうございます