いやことを考えないで済む方法


いやことを考えないで済む方法

いやなこと・悩んでいることを考えない方法

これで解決!

 

毎晩、仕事のこと 彼・彼女のこと 嫌なことが頭に浮かんでになり寝れなくなったり。心配になったとすることがあるでしょう。そんな自動思考で時悩む時どうするか?に答えていきましょう

本日の記事のテーマ

・嫌なことを考えないで良い方法

今回の内容

・嫌ことを考えなくて寝る方法 (簡単)
・嫌なことを考えなく良い方法 (仕事編)
・嫌なことを考える自動思考を止める方法(究極)

こんなことに答えていきます

今回の内容も、実際に私がどうやってやせたか? その時の経験をと

今を書いていきます

・嫌なこと考えなくて寝る方法 (簡単)
 いやなことがあった、これからありそうだ
 そんな思いがどんどん頭の中にわいてきて
 寝れなくて、翌日寝不足となる時ってありますよね
 
そんな時の対処方法は、「 どうやったか?」
 1.布団に入る時、そのことを考えようとせず
   頭の中で数字を数えます。
   「1」「2」「3」「4」 を繰り返します
  
 2.ポイント
   数字を頭の中でイメージしながら数えてください
   念仏のように何回も何回もです
   

       嫌なことは、数字で考えることで、かき消しましょう

・嫌なこと考えなくて寝る方法 (仕事編)

 失敗するんじゃないか?
 できないんじゃないか?
 失敗を怒られるじゃんないか?
 嫌なことってどんなことですか?

 基本的なスタンス 先にげろったもん勝ち
 心配なら可能性を公言する
 組織の中でげろったもん勝ち
  その時のコツ 「悪びれれないこと」 堂々と公言する
 
  公言されると、事実になり 上司も放置できなくなり
  手伝うしかない
 
  だからゲロってしまいましょう
  その時、「評価が悪くなる」とか考える必要ありません
  

嫌なことを考える自動思考を止める方法(究極)

 自動思考 繰り返し なんども浮かぶ状態
 気になってしょうがない状態です。
  
 こんな状態からどのように脱出するか?
 1.瞑想
 2.散歩(森など木々が多くある場所)
 
 この二つです

 どうしてもだめらば、その場所(職場)から逃げる