転職を成功にするには


40歳転職


転職でどうすれば成功するのか、その方法とは?

転職の成功する方法・心構え


特に、40歳を超えて転職するにはどうすればいいのか?

 
前回もかきましたが 大企業で管理職になった人が
中小企業にいったら、そもそもどんな風景にしたいのか?
 

自分で描いた内容を実現するつもりで転職先にいくかと思いますが、それは間違いです

 
そのような仕事は再建屋が託される仕事です
それは、単なる自己満足です
 
転職先の企業では既に、こんな風になりたい なってほしいと思いがあります
しっかりと何を期待されているのか、社長さんと話をしてください
何をしてほしいのか? どこへ向かいたいのか?
何に配慮しないといけないのが?
大企業の目指すもの 決断の仕方 決め方 全てが違います
決断の仕方、最後は社長の決めたがります。
 
大企業の上司との関係とかわりません
中小企業の社長はなんでもしっていたいのです。
 
そのあたりを、しっかりと感じとりながら進めてください
 
絶対に、やっていけないこと
元いた会社と比較をしないでくさい。例えば、社員が言った通りできない
とか 社員はなぜこんなのができていないのか?
なぜもっと社員教育をしないのか? などです
 
「比較」をくれぐれもしないようになようにしてください
 
まずは、そんな元の会社の比較さえしなければ、あなたの評価ウナギ登りです
 
次にやりたいようにするには、まずはあなたの信頼を勝ち取る必要があります。
 
信頼は、ある程度任せていてもらう前提です。
 
この信頼をもらうためにはまた別の機会としますが
 
まずは、「比較」をしないこと
そして、昔の自慢話をしないようにしてください
自慢話とは、前の会社でこんな大きなしごとをやってきたとか
こんな人とつきあいがあるなどです
自慢話をすればする程、話をしている人の評価はさがってしまします
まずは、今ある環境で何ができるのか?
そこに集中をして仕事しましょう。
 
中小企業を下にみるような会話をしないことが重要です
 
是非ともたいしたことではないので注意をしてくださいね
 
今日も最後まで読んでいただきましてありがとうございます