幸せじゃない思っている自分へ



幸せじゃない思っている自分へ


 なんで幸せじゃいのかな?

バカにされていると思っている?

そのために偉くなろう!

だからがむしゃらに働く!

働いたらお金をもって、いい服きて

そんな感じかな?

それをよくよくみてみると、全て幸せは他人目線

誰かと戦っている。

自分ではない、何かと戦って、幸せにみえるようになること

それを目標にしてきて、自分の何かがない気がしていきた

 他人に何をいわれようが、

自分が幸せと言える状態になっていない。

幸せの定義がないことがやっぱりダメなので、

一つづつ定義をしていこう。

自分から幸せになる って何か圧倒的にたらない

お金、それは、とても有効な道具。

自分の欲しいものを変えたたり、自分のしたいこと

さらに言えば、自分の周りにいる人も幸せにできるとても有効な道具。

 幸せの定義にもどるが、社会にこれだけのことしているから 貢献している自分は素晴らしい

誰かに 何かによって幸せにになる  そんなことを卒業する必要がある

この、幸せになるため、考えてばかりで、圧倒的に「行動」の絶対量が不足している

考える時間と行動の時間を比較してみても、行動の時間が少ない

今 私が今行動するべきは、お金を稼ぐ この行動です

お金を稼ぐ、では、そのお金は何によって、どこからくるのか?

何かとは何か? それは、「価値」残念ながらその価値自体も他者のからの評価です。

「説教」でなくて 「心を軽くする」「楽にする」

「プライドが余分」==>自分がしっているとかそんなプライドです

黙って聴くことや 色々とあるかとおもいますが

なぜしゃべっちゃうのか? 知ってることを発信して

自分の存在を知ってほしいから?

株 続かない

ブログやっている

稼ぎ方を変えて 稼ぐんだ!